HOME > スタッフブログ > 健康で長生きする為に
やすらぎスタッフブログ

健康で長生きする為に

こんにちは(^^♪恵比寿やすらぎの松熊です。

 

最近、パンブームでなかでも全粒粉のパンが目につきますね。

全粉粒や玄米などの穀物が体にいい事は皆さんご存知だと思いますが、全粉穀物を積極的に食べている人は心臓病や糖尿病などのリスクが下がるだけでなく、長生きが出来るかもしれないと言われているそうです。

 

 

全粉穀物を1日に合計48g食べる人は48g未満しか食べない人や全く食べない人に比べて、心疾患や脳卒中で死亡するリスクが約25%も低く、ガンによる早期死亡リスクも、約15%低いそうです。

 

全粉穀物は食物繊維が豊富な為、満腹感を長時間持続させるため、摂取カロリーが抑えられて正常体重が維持され、心疾患リスクが低減するのかもしれません。

 

 

一般に食べられている白米や精白小麦粉は精製された穀物。穀物を精製すると糖や胚芽が除去されてしまうため、食物繊維、鉄分のほか、多くのビタミンB群も失われてしまい、栄養価下がってしまううえに、食後の血糖値を大きく上げてしまいます。

 

 

血糖値の大きすぎる変動は血管にダメージを与え、脳卒中心疾患のリスク要因となります。

さらにインスリンの過剰分泌は、肥満や2型糖尿病の原因やがんやうつ病などさまざまな病気になるリスクをあげてしまいます。

 

 

精製されていない穀物を食べるのは、ダイエットになるだけでなく、全身の若々しさを維持するために有効になりそうですね。

 

健康で長生きする為に食生活に全粉穀物を取り入れてみるのもいいですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です