HOME > スタッフブログ > 紫斑病の回復
やすらぎスタッフブログ

紫斑病の回復

恵比寿療法院やすらぎ恵比寿本店の竹林です。

当院ホームページをご覧になり、神奈川県よりお越しになった小学校1年生の男の子。

 

来院の2~3日前より両方の膝まわりに突然紫斑が出たそうです。

膝まわり以外は足首と両手にほんの少しだけ紫斑がありました。

 

紫斑が出ているだけで、お腹の痛みは無く(お母様曰く、都合が悪くなると痛いと言う時があるようです)、

左手に若干の痛みがありました。

最近、学校でマラソン大会があるために、練習しているために、疲れがたまっていると話されていました。

 

施術は、身体全体を緩めることと、お腹まわりや首周りを丁寧に施術しました。

来院時に痛みがなかったために、その場での変化の確認はできませんでしたが、気をつけていただきたいことなどを、お母様にお話しさせていただき終了。

近々で、再度お越しいただくようにしました。

 

初回来院時の写真

IMG_2653 IMG_2651

 

 

そして、五日後の再来医院時には、すっかり紫斑が消失してきれいになっているではありませんか(^_^)/

 

 

2回目の来院時の写真

IMG_2661

 

 

 

紫斑の場合、ご本人の回復力や、日頃の生活習慣なども大いに関係いたします。

この男の子のケースでは、睡眠時間の確保やお風呂(湯船に必ず浸かっていただく)、

身体を冷やさない注意、そして回復するまでは高い所から飛び降りたりしない(頸椎に衝撃を与えない)などをお母様にお願い致しました。

わんぱく盛りの男の子でしたが、守ってくれたのかな?

 

紫斑病は特に早く効くお薬もなく、安静に過ごしていても再発・再々発することが多くあると言われています。(実際にやすらぎにお越しになる方も、何度も紫斑が出ているケースが多くあります)

今回1回目で紫斑が消えたと云うまれなケースでしたが、紫斑病は短期間で回復する場合が多くあります。

お困りの方は、諦めないでいただきたいと思います。

我々も、たくさんの笑顔のために、日々頑張って行きます!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です