東京都でオスグッド病のことなら|子どもに発症するオスグッド病|恵比寿療法院やすらぎ

MENU


HOME > 子どもに発症するオスグッド病とは

子どもに発症するオスグッド病とは

 

大切な子どもの健康状態を維持しようと食事などに気をつけていても、子どもの成長過程では様々な身体の変化があり、時には病気になってしまうこともあります。ここで紹介するオスグッド病(オスグッド症)もその一つです。

オスグッド病とは

オスグッド病とは

オスグッド病は「症例解説」のページでも説明しているように、一般病理学によると、10〜15歳くらいの成長期の子どもが、ジャンプしたりダッシュしたりすることが多いスポーツをやり過ぎることにより発症する病気です。

ジャンプやダッシュは膝に大きな負担がかかってしまい、痛みが発症します。

痛みを我慢してしまう子ども

痛みを我慢してしまう子ども

オスグッド病が発症してしまったら、悪化させないためにも身体を休ませることが必要ですが、子どもは大好きなスポーツがやりたいために、痛みを我慢してしまうことがあります。「自分が休むことで所属するチームに迷惑をかけてしまう」と考える責任感の強い子どももいます。

我慢してスポーツを続けてしまうことで、大人になっても後遺症に悩まされる可能性があるので、大人が気をつけてあげることも必要です。歩き方がおかしかったり、普段から痛い素振りが見えたりした場合は、本人に確認し我慢させないようにしましょう。

心のケアも忘れずに

オスグッド病が発症してしまった際は、身体のケアももちろん必要ですが、心のケアも忘れずに行いましょう。子どもは大好きなスポーツができずにストレスを抱えている可能性が高いです。また、練習が行えないことで、人よりチーム内での評価が落ちてしまうのではないか、技術も体力も衰えてしまうのではないかと、多くの不安を抱えるでしょう。成長期の子どもの心は繊細です。自分でコントロールするのも難しい年頃ですので、身体のケアと共に、心のケアも心がけましょう。

東京や東京近郊にお住まいでオスグッド病にお悩みの方は、東京都内に3店舗ありますやすらぎをご利用ください。やすらぎにはオスグッド病に悩む多くの親子が訪れます。悩みは抱えこまず、専門家に相談しましょう。やすらぎでは、お悩みを解消できるよう尽力いたします。

 

東京でオスグッド病にお悩みなら【やすらぎ】 / 概要

名称 恵比寿療法院やすらぎ
所在地(恵比寿) 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-20-8 コンド恵比寿11階
電話番号 03-3463-1516
URL http://www.pst-a.com
対応症状 膝痛・肘痛・腰痛・捻挫・肉離れ・オスグッドなど
説明 東京都にあるやすらぎでは、オスグッド症(オスグッド病)・成長痛の施術を行っております。膝痛をはじめ、捻挫や肉離れなどの早期回復を目指した施術も行っております。痛みに悩む方に合わせた完全オーダーメイドの「無痛ゆらし療法」で痛みにアプローチします。
日本
都道府県 東京都
市区町村 渋谷区

 

コラム

膝痛にならないための生活習慣
膝の構造と働き
膝痛になりやすい人の特徴
膝痛をやわらげるためのストレッチ
子どもに発症するオスグッド病とは

将来膝痛が起こるかどうかをチェックする方法
膝痛を防ぐために日常生活の動作で気をつけたいこと
膝痛と腰痛の関係性
膝痛の種類と主な原因
オスグッド病を改善するために