半月板損傷体験談 [5]|半月板損傷|お客様インタビュー|恵比寿療法院やすらぎ

MENU


HOME > お客様の声 > 半月板損傷 > 半月板損傷体験談 [5]

半月板損傷体験談 [5]

(※効果には個人差があります)

半月板損傷で痛くなった膝の痛みが初回で軽減し、回復までの経緯をお伺いしました。

ー いつからどのような症状でしたか?

 

6月8日ですね。歩いていて向きを変えたら、グキっと音がして膝が痛くなったので、すぐ整形外科に行きました。

そこで変形性膝関節症と言われ、痛み止めを2週間飲みなさい。それで様子を見ましょう…と帰されました。

痛くてもどういう治療をするとかなく投薬だけだったんです。

それで、別の膝専門のお医者さんの所に行きました。

ー 別の病院にも行ってみたんですね。どんな診断だったのですか?

 

はい。その先生は膝専門と言われている先生で、MRIを撮ってもらって、「完璧に半月板損傷ですね」と言われました。

その時は膝に水も溜まっていました。それで「手術の対象ですよ」と言われたんです。

関節内視鏡を使って手術して、半月板を良くしましょうと言われたんです。

・・・手術なんかとんでもない!

 

 

ー やすらぎはどのようにして知ったのですか?

 

手術は絶対嫌だったので、必死になってインターネットで探しました。 そしたら、こちらが出たんです。

ー ホームページの内容を見てここなら信用できると思いました?

 

全然(笑)!

ホームページの中の体験談で「だまされたと思って、手術の日にちまで決まっていたけど、10万払ってでも良かった…」

みたいな事が書いてありました。私も、ちょっとだまされようかな?と…ただ、ちょっと遠いなぁと思いながら・・・

まぁでも、だまされてみようと思い来ました。

  

 

ー こちらで施術受けてみていかがでしたか?

 

今回で施術は5回目なんですけれど、最初はすっごく痛くて階段も上がれないし、歩くだけで痛かったんです。

それが、初回で歩く痛みが無くなって、私、催眠術にかかっているんじゃないかと。

帰る時は、(歩いても痛みが無く)え?これって本当?ってそんな感じでした。

 

 

ー 今回膝が痛くなったのは、獣医さんという事なので立ち仕事が原因でしょうか?

 

動物の大手術では長時間立ちっぱなしですし、足組んだり悪い姿勢で、PCをみながらカルテを書いたりもしてたので、そういうのが負担になっていたのかもしれません。

毎年4月・5月って一年で一番忙しいんですが、その時は夜中じゅうこうやって足を組んで座って・・・(カルテを書く時の姿勢をマネしながら) あれっ!こんなことできなかったのに・・・今は出来ますね…凄い!

痛い時は足を組むなんて事も出来なくなってましたから。

 

カイロで椎間板ヘルニアが実際良くなった経験があるのでカイロは信じてるんです。・・・バキッバキッとやって帰りスキップして帰りましたから。でもね、あれって恐怖なんですよね…痛いし。

 

だから最初は、全然信じられなかった。こんなゆらゆら、ふらふらというか、何かやられている感じがしなくて・・・

でも、今では、ゆらしが効くんだなと言うのがわかりました。

  

 

 

ー 旅行に行かれる計画があるとか?

 

そうですね。まだたまに違和感が出るので、もう少し頑張って通って旅行にいくつもりです。

 

 

ー では、最後に同じ症状に悩む方に何か一言お願いします。   

 

はい…是非、早く、すぐに、一日も早く…もう、痛いなぁと思ったら、医者に行かなくて良いから、原因を調べなくても良いから行った方が良いと思う…私はそう思いますね…本当に。

理にかなってるし…現実、私は、痛みは全くキレイに取れたし、全くって言ったら余計怪しいかな?

最初は、こんなに痛みがとれるものかと思って信じられませんでした。

手だけで…力を使うわけじゃないし・・・

でも、言う事聞いてやれば一生良い膝で生きていけますから早く… 長くかかっている人も、早く来たらどう?って思います。

 

 

ー 本日は貴重なお話ありがとうございました。