MENU

膝痛・腰痛・捻挫の早期回復を目指します|やすらぎ銀座

LINEからのご予約が便利です お友達登録はこちらから

03-6274-6537[平日]10:00~20:00
[土日]10:00~18:30(祝日定休)

料金案内・ご予約・メールでのお問い合わせ

耳鳴り

クイック解説

耳鳴りとは?

一般病理学によると

耳鳴り(耳鳴[じめい])とは、周囲の音ではなく、耳の中で発生している雑音です。

耳鳴りは症状であり特定の病気ではありません。

非常によくみられ、程度の差はありますが、10~15%の人が経験します。

 

耳鳴りの人に聞こえる雑音には、ジー、キーン、ザー、ヒュー、シューなどがあり、難聴を伴うことが良くあります。

その都度異なることがある複雑な音が聞こえる人もいます。

これらの音は静かな場所で、特に何かに集中しているわけではない時に聞こえやすくなります。

その為、眠ろうとしている時に最も障害になる傾向があります。

しかし、耳鳴りをどう感じるかには大きな個人差があります。

その症状にひどく悩まされる人もいれば、十分耐えられると感じる人もいます。

 

自覚的耳鳴が、圧倒的によくみられるタイプです。

これは、音の処理を担う脳の部位(聴覚皮質)の異常な活動によって引き起こされます。

この異常な活動がどのように起こるのかは、完全には解明されていません。

 

他覚的耳鳴は、非常にまれです

これは耳の近くの構造から出る実際の雑音のことです。

ときに注意して聴けば、本人以外にも他覚的耳鳴の音を聴き取ることができます。

 

耳に関連する病気の75%以上が、症状として耳鳴りを含んでいます。

最も一般的な原因としては以下のものがあります。

・大きな騒音や爆発にさらされる(音響外傷)

・加齢

・耳に損傷を与える特定の薬(聴器毒性のある薬剤)

・メニエール病( メニエール病)

 

その他の原因としては、中耳の感染、外耳道をふさぐ病気(例えば外耳の感染[外耳炎]、過剰な耳あか、異物)、 アレルギーなど閉塞の原因による耳管(耳と鼻の奥をつなぐ管)の問題、 耳硬化症(中耳内で骨が過剰に増殖する病気)などがあります。

まれですが深刻な原因としては聴神経腫瘍があり、これは内耳から出る神経の一部にできるガンではない(良性)腫瘍です。

やすらぎでは

耳鳴りの原因は多種あり、全てが判っているわけではありません。

やすらぎでは、耳後部の筋肉の緊張によって、外耳と内耳のバランスが崩れること。

また、首・肩・胸等の筋肉の異常緊張が原因の多くではないかと考えています。

 

原因の多くは判明していませんが、身体全体のバランスを整え、筋緊張を取り除くことで早期回復を目指します。

症例解説

PAGETOP