1ヶ月経っても松葉杖状態の肉離れがやすらぎで回復|肉離れ|お客様インタビュー|恵比寿療法院やすらぎ新宿店

MENU


HOME > お客様の声 > 肉離れ > 1ヶ月経っても松葉杖状態の肉離れがやすらぎで回復

1ヶ月経っても松葉杖状態の肉離れがやすらぎで回復

(※効果には個人差があります)

 

同時期に肉離れをした同僚が既に歩いているのに対し自分はまだ松葉杖をついていた

そんな状態からやすらぎを紹介され回復した経緯をお聞きしました。

 

いつからどのような症状でお困りでしたか?

 

会社のサッカー大会の試合中、足を踏ん張った時に右足のふくらはぎからプチッという音がして、その直後足に力が入らなかったというか痛くて足が前に出せませんでした。

 

 

受傷した時はどう対処されましたか?

 

僕はその時、肉離れかどうか分からなかったのでとりあえず湿布を貼ってサポーターで固めました。

 

試合後、打ち上げがあったのでそれにも出席しました。 歩くのも辛い状態でしたが10分位歩いてお店まで行って(笑)。

打ち上げ後、最寄りの駅まで電車で移動し、そこから自宅まではさすがにタクシーで帰りました。

 

怪我したのが日曜日で、月曜日が祝日だったので1日湿布を貼って、翌日の火曜日に整形外科の方に行きました。

そこで診断してもらったら「右足ふくらはぎの肉離れで複数箇所切れている。」と言われました。

 

それから2週間くらいずっとアイシングの為、病院に通いました。

その後「今度は内部の治療をします。」ということでアイシングから赤外線みたいなレーザー治療に変わりました。

 

 先生からは「普段も絶対動かさないでください。足はつかないように。固まるまで無理してはいけません。」と言われそれをずっと守っていました。

 

  

― やすらぎに来られたきっかけを教えていただけますか?

 

タイミング良く同じ時期に肉離れになった同僚がいたのですが、

その同僚は1ヶ月で普通に歩いていたので“本当に同じ肉離れだったのかな?”と不思議に思っていたんです。


その同僚からやすらぎを紹介され、僕はまだ松葉杖をついていて右足を動かせない状態だったので“そこに行くとこんなに違うものなのか”と思いました。


同僚は実際にこちらで施術を受けて普通に歩いているので、行ってみようかなと思いました。

 

― 初めて来院された時の状態を教えていただけますか?

 

その時はまだ松葉杖をついて右足をつけず、一切動かしていない状態でした。

腫れもひかず病院へ1週間に2〜3回レーザー治療に通っていました。

このままだと完治までにどのくらいかかるのかなと思っていた時期でした。

 

 

施術を受けてみてどうでしたか

 

率直な感想は、まずは整形外科で言われたことと、こちらで言われたことが正反対だったので戸惑いました。

 

整形外科では「動かさないで冷やしてください。固めることが重要です。」と言われていたのが、こちらでは「お風呂に入って温めてください。ちゃんと足をついて、なるべく痛みのない程度に動かしてください。」と言われたので最初は本当に戸惑いました。

 

治療を受けている内にだんだん足をついても痛くないし、歩けるようになってきたので自分自身でも回復していると実感がわきました。

 

 

― 今の状況はどうですか?

 

今の状況はこちらに来てから1ヶ月くらい経ちますが腫れもほとんどなくなり、ふくらはぎの張りもとれ、8割から9割位は完治していると思います。

 

僕の場合、病院で言われたとおり固めて冷やしてさらにずっと松葉杖をついていたので股関節や太ももも固くなっていたようで回復に時間がかかったようです。

なので病院に行かずにこちらに来ていればもっと早く歩けるようになったんだと思います。

 

 

― そうですね。では最後に同じような症状で悩んでいる方に何か一言お願いします

 

僕の場合は1ヶ月間ずっと整形外科に通っていましたが、1ヶ月経っても効果が出ませんでした。

 

その間は松葉杖生活で通勤とか日常生活はけっこう辛かったです。

 

同僚にこちらを紹介してもらって少しずつですが歩けるように回復したのでこちらに来て本当によかったです。

 

もし、整形外科に行ってもあまり効果がない、怪我を早く治したいと思っている方がいたら是非、この施術を受けていただければと思います。


 

― 本日は貴重なお時間を頂きありがとうございました。