三叉神経痛体験談 [1]|三叉神経痛|お客様インタビュー|恵比寿療法院やすらぎ

MENU


HOME > お客様の声 > 三叉神経痛 > 何年も痛みに苦しんだ三叉神経痛からの回復

何年も痛みに苦しんだ三叉神経痛からの回復

(※効果には個人差があります)

股関節の改善で来院されていたが以前から痛みに悩んでいた

三叉神経痛が思いもかけず回復していった喜びの声をお聞きしました。

ー 何がきっかけで「やすらぎ」に来院されたのですか?

 

私は最初、股関節が悪くて、足が曲がらない、爪も切れないような状態で、歩行にも支障があって、それを治したくてこちらに来たんです。

インターネットでいろいろ検索してこちらのホームページが出てきてね、股関節症の方の体験談を、何回も何回も読んで、それでやっと思い切って来たんです。

それで、最初のカウンセリングの時に三叉神経痛もあるという事を一応先生にお伝えしていたんですね。

 

ー 三叉神経痛はいつからあったのですか?

 

ちょうど10年前からですね。右目が痛みだしたんですよ。

すごく痛くて眼科に行ったら、遠視が強いから眼鏡を作った方が良いと言われて、それ仕様の眼鏡を初めて作ったんですが、でも全然よくならなくて。

 

結局、痛みの原因が三叉神経痛って分かるまで、7年くらいかかったんですね。

こめかみから目に向かってすごい痛くて、涙も出ますし、右だけが鼻水がでますし、我慢してると身体にガチガチに力入っちゃって。

 

難しい病気じゃなければしょうがないと諦めていたんですが、昨年の2月に1ヶ月間、急激に痛くなったんです。

私の場合、普段でも痛みだしたら何時間でも痛かったんですけど、その時はとにかく、そのすごい痛みがずっと続いて、それでまた眼科に行ったんですよ。

そしたらやっぱり、難しい病気じゃないからって、薬は出ないんです。

 

私の主治医に相談したら、三叉神経痛っていう場合もあるよって、言われて。

それから私、インターネットで三叉神経っていったいどんなものだろうと調べたんです。

そしたら、三叉神経痛というのは原因は今まで分からなかったのが、老化した血管が三叉神経に触れて痛みがでてるというのが判明して、それをよくする手術法があるって書いてあったんです。

その手術が、穴あけて、神経と血管を離すんですって。

そういうので治る、まぁ治らない人もいるんでしょうけど、それからは大学病院の方に行くことばかり考えていましたね。

MRIでちゃんと検査した結果、やっぱり完全に三叉神経痛だってわかって。

 

テグレトールといういう三叉神経痛の特攻薬があるからって、飲んでいたんですけど、私には効かなかったので、もう薬は飲まずに、最終的には手術もあるしと、痛いまま過ごしていました。

 

ー やすらぎに来て、三叉神経痛の痛みや違和感はどのように変化していきましたか?

 

痛みが少しずつ遠のいているような、一日中じゃなくなってきたなぁというのを5回目くらいで少し感じたんですね。昼間の痛みのでる間隔が、少し間があいたなぁというか。

 

そして股関節で来ていて14回目に来たときから、目がぜんぜん痛くなくなったんですよ。

まったく痛みがなくなったんですよね。

 

だいたい三叉神経痛っていうのは、歯を磨くとか顔をいじるとか、そういうときにピッとくるらしいんですよね。

私のはずっと痛みがあったんですけど、それが、今は顔を洗ったときにちょっとチクチクっとするくらいですね。

 

以前は、頭の上やこめかみからビーっと鋭い痛みが目に向かってきて、目の奥が痛くなるわけですよ。

お友達と食事をしてる時も、目の痛みで涙がでるから拭かずにはいられなかったし、お友達にも心配されていましたから、手術しなくてよかったです。

 

ー 藤村さんの場合、股関節の改善の為に来院されて、三叉神経の方も良くなってきて、予想外と言うか、驚かれていると思うんですけど、同じ症状で悩んでいる方達に一言お願いします。

 

そうですね、私の場合は股関節でこちらに来てるのだけど、思いもかけず違う三叉神経痛がよくりました。

違う症状でちゃんと結果がでているから、股関節の方もよくなるのではないかと期待してます。

 

三叉神経痛の痛さって知ってるから、もし同じ方がいらしたら、いろいろやってダメだったら、こちらを試してみてもいいかもしれませんね。

 

インタビューを頼まれた時は、私なんかねぇ・・どっか他の人の方がいいと思ったんですけど、私もどなたかのを読んでめぐり合ったわけですよね。

よくなったのは嘘じゃないからねぇ。

よくなってないのに、よくなったっていうのは、そういうのは受けられないけど、本当の事だから。

これを見て、自分のもよくなるかも知れないと思う方がいるかもしれない。私がそうだったように。

 

 

ー そうですね。股関節の方もしっかりよくしていきましょうね。本日は貴重なお話ありがとうございました。