捻挫体験談 [1]|捻挫|お客様インタビュー|恵比寿療法院やすらぎ

MENU


HOME > お客様の声 > 捻挫 > 捻挫体験談 [1]

捻挫体験談 [1]

(※効果には個人差があります)

体育の時間に足首を捻り、その後「右足首関節靭帯損傷」と言われたお話を伺いました。

ー いつからどのような状態でしたか?

 

母:6月14日の午前中の体育の時間にバスケットをしていて、足をひねったような感じでした。痛みや痺れ、腫れがありました。

 

 

ー 本日は20日です。その後すぐに病院に行かれたのですか?

 

母:いいえ。夕方まで学校で授業受けてて、足もつけなかったそうです。

 

 

ー 最初の処置としては?

 

母:スポーツドクターっていわれている専門の整形外科に行きました。

そしたらもう、すぐに固定されて、「3週間ぐらい固定して、まぁ1ヶ月くらいかかるだろう」と言われました。

卓球の大会が近いので、もう駄目かと半分諦めていました。

 

 

ー その結果はどうでしたか?

 

母:固定していましたが、特に変化ありませんでした。

 

ー すぐに松葉杖をつくように言われたのですか?

 

母:そうですね。「足を地に着かないように」と言われました。

足を下ろしただけで痛がっていましたから、全然着けなかったです。

 

 

ー 「やすらぎ」はどちらでお知りになられましたか?

 

母:卓球のコーチに紹介していただいて、そんなところがあるならすぐに行ってみたいと思いました。

 

ー 施術を受けた感想を教えて下さい。

 

娘:すごいなんか気持ち良かった・・(笑)

 

母:病院では少し触られるだけでも痛かったんですけどねぇ。

 

 

ー 痛み違和感はどのように変わりましたか?

 

娘:痛さが無い。全然大丈夫です(笑)

 

ー 施術後、結果はどうでしたか?

 

母:今まで痛みもあり、足指も動かすことが出来なかったのに、少しずつ歩けてびっくりしました。

 

 

ー 松葉杖無く立てるようになりましたね?

 

娘:はい(笑)

 

 

ー 同じ痛みに困ってる方々に一言お願いします。

 

母娘:私たちも半信半疑の想いでしたが、痛みがある方は一度施術を受けた方が良いと思います。

 

 

ー 本日は貴重なお話ありがとうございました。