HOME > 症例解説 > 頭痛 > 頭痛体験談 [1]

頭痛体験談 [1]

子供の頃から頭痛に悩まされてきた百瀬一広さん(仮名)にお話をお伺いしました。

 

■ いつからどのような症状でしたか

 

昔から頭痛がずーっとあって、1週間に1回ぐらい痛くなっていました。
小学生ぐらいから、ずっと頭痛薬が親友みたいな感じですねぇ。
頭痛になった時は、ひどい時は薬を朝昼晩飲んで、1日ずーっと寝て、やっと夜に治るという感じだったんです。

 

寝不足になるとすぐ頭痛くなって、最初は他の症状で来ていたんですけど、こちらのやり方で頭痛もよくなるということでやってもらいました。
そうしたらだんだん薬を飲む量が、減ってきたんですよね。

 

 

■ 何回目ぐらいで減ってきましたか?

 

2〜3回くらいですかね。

 

薬を飲む回数が、前は1週間に1回は飲んでたんですけど、それが2週間に1回になって、今は3週間に1回ですかね。
やっぱりお酒を飲み過ぎたり、よっぽど疲れてたり、寝不足だったり、そういう時はちょっと痛くなるところはあるんですけど、今はあまり痛くはならないですね。

 

いつも土日になると「明日頭痛くなりそうだな」とかそういう予兆があって、今はそういう恐怖心がなくなったんで「すげーな!やすらぎさん!」って思いましたね。

 

 

■ 最後に同じ症状に悩む方々に一言お願いします。

 

やすらぎ来たら絶好調になりますよ。

 

 

■ 本日は貴重なお話ありがとうございました。

 

その他の頭痛インタビュー